就職テクニック

会社選びの軸を作るヒント

会社選びの軸を作るヒントは欲張りすぎないこと?
 
入社したい企業の条件が細かすぎてエントリーできる企業がほとんどなくなってしまう事があります。
 
私はよく「バイキング形式の食事に似ている」と表現をしていました。魅力的な食事が盛りだくさんありすぎて選びきれない状態です。 
「福利厚生」「勤務地」「社風」「理念」「仕事」「利益」「規模」...などなど。あまりお皿に盛りすぎると溢れてしまいます。もしくは、好条件な企業であれば内定を貰うこともその分だけ難しくなります。

 
条件に優先順位をつける
 
ポイントは自分の会社選びの基準に優先順位をつけることです。会社選びの条件から絶対譲れない条件と、多少我慢できる条件とを分けることで、自分に必要な条件を絞り込みます。
 
前の記事でも記載しましたが、携帯電話の機種変更と似ています。あれもこれもと機能を求めるとなかなか決められません。ライフスタイルに合った機能を絞り込むことで、自分だけのベストを探すことができます。

企業選びも同様です。ライフプランやキャリアプランに合った条件に絞ることで、「オンリーワン」の選社軸を作ることが出来ます。選社軸をしっかりと作るのは就職活動の成功の第一歩です。
 
会社選びの軸 6つ観点
 
ここでは会社選びの軸になりそうなものでメジャーなものを6つ紹介します。
 
1.事業内容
→◎◎業界に行きたい。◎◎の商品に興味があるなど
 
2.社風・理念・戦略
→若手にもチャンスがある。元気な風土など
 
3.人財
→どんな人が働いているか?など
 
4.仕事
→企画や営業の仕事がしたい。語学を活かした仕事がしたい。
 
5.会社の基盤
→売り上げ・従業員数など
 
6.諸条件
→給与・勤務地・オフィスの綺麗さなど
 
ポイントは、この中で大事な項目を一つ選ぶのではありません。
どれが自分にとって大切か、優先順位をつけて条件を絞り込んでいくことです。

就職テクニック

読んで効く就職活動の特効薬 既卒ナビメルマガ
体験談(9)新聞記者志望からキャリアカウンセラーへ 体験談・コラム 体験談(9)新聞記者志望からキャリアカウンセラーへ

一緒に働く人の楽しさや仕事の仕方を盗みながら、実績を出して行きたいなと思っています。

一覧へ
既卒就職掲示板 いろいろ情報交換しよう 完全個別サポートの「既卒就職講座」 読めば就職率UP おススメBOOK おススメ求人サイト