トップページ > 既卒ナビ新着情報 > 社長30人と交流会

既卒ナビ新着情報

2011年12月08日

社長30人と交流会

社長30人と就職活動生30人の交流会開催
12月13日 中小企業の魅力を経営者から直接学ぶ
ー中小企業の社長と、就職したい若者の相互理解を深めるー

●既卒ナビの運営を行っているココスイッチ (所在地:堺筋本町 代表:松田剛典) は、12月13日にメビック扇町で、中小企業社長30人と就職活動生30人を集めた交流会を行います。参加者の告知は主にFacebookで行いました。 

●経営者である社長から話を聞くことで中小企業の魅力や仕事内容を理解し、就職活動の選択肢を広げることを目指します。

●中小企業の社長と就職活動生(既卒者、フリーターも含む)が1対1でじっくりと意見交換を行うことができます。 企業社長と学生とがお互いの本音を語り合うパネルディスカッションの他、企業社長3人による自社の仕事についてのプレゼンテーションの場も設けています。

<中小企業の魅力をもっと身近に感じよう!>
12月1日にリクナビなど主要就職サイトがオープンし、学生の就職活動が本格的に動き出しました。
就職難の時代と言われてはいるものの、中小企業の求人倍率は2012年3月卒業者対象で3.35倍とあり、雇用の受け皿は少なくありません。一方で2011年春の大学卒業者数のうち10.7万人(5人に1人)が卒業後に就職も進学もせず、定職に就けていないという状況です。(文部科学省の学校基本調査速報より)   
ココスイッチは大学生にとって中小企業との接点がないことが、雇用のミスマッチにつながっていると考え、 卒業後の進路未決定者を減らすことを目指し、2009年から、就職情報サイト「既卒ナビ」の運営や個別カウンセリングといった方法で就労支援だけではなく社会や中小企業との接点を提供しています。

<1対1で社長と話す場を用意/関西11大学の学生が参加>
参加者は関西の11大学(国公立、私立問わず)の学生です。今回のイベントでは、企業と学生の数を約1対1になるように学生の参加者数を絞り込んでいます。学生と経営者が話しやすい時間を作るためにパネルディスカッションのほか、立食パーティも用意しています。中小企業にとっては、将来の成長を左右する若者のホンネを知る機会となります。 

***イベント概要***
 日 時 : 2011年12月13日 18:30〜21:30
 参加費 : 学生1000円 企業社長7000円
 会 場 : メビック(大阪市北区扇町2-1-7 キッズパーク3F)
 内 容 : 企業社長と学生とで本音を語り合うパネルディスカッション、
企業社長のプレゼンテーション、立食パーティ
 申込み : Facebook、もしくはメール(info_career@kokoswitch.com )
 締 切 : 2011年12月9日(先着順、定員に達した時点で締切)
 定 員 : 就職活動生 30人 企業社長:30人
 主 催 : 関西デジタルコンテンツ事業協同組合
http://kandigi.net/
既卒ナビ
http://kisotsu-work.com/
 協 力 : 大阪市青年経営者連合会

お問い合わせは
info_career@kokoswitch.com までお願いいたします。

読んで効く就職活動の特効薬 既卒ナビメルマガ
体験談(9)新聞記者志望からキャリアカウンセラーへ 体験談・コラム 体験談(9)新聞記者志望からキャリアカウンセラーへ

一緒に働く人の楽しさや仕事の仕方を盗みながら、実績を出して行きたいなと思っています。

一覧へ
既卒就職掲示板 いろいろ情報交換しよう 完全個別サポートの「既卒就職講座」 読めば就職率UP おススメBOOK おススメ求人サイト