トップページ > 就職活動の進め方 > STEP⑥内定を貰った後の注意点

就活の進め方

STEP⑥内定を貰った後の注意点

最後は内定後の意思決定のポイントや入社前の準備について。アルバイトのやめるタイミングや引越しなど、上手なスタートダッシュをきるために必要なポイントをお話します。

内定をもらったら結論は早めに
 
既卒の就職活動では内定後の猶予期間が新卒時の就職活動と違います。
 
新卒時の就職活動では、卒業する4月まで入社する企業を検討することができます。しかし、中途採用枠で内定を貰った場合は、内定通知後の意思決定を出来るだけ素早く行う必要があります。
通年採用など急がない場合には待ってくれることもありますが、通常は1週間か2週間が返事をするリミットです。
最終面接まで進んだら、内定を貰った場合の動きをシュミレーションしておきましょう。優先順位をしっかりとつけることが大切になります。
 
良くないパターンとしては、内定を貰った後に「実は他に・・・・」と言ったケースです。人事の印象はよくありません。
また、本命の企業の選考が長引いてしまい、第二、第三志望の企業から内定を貰った場合は、両方の採用チャンスを失うこともあるので、特に注意しましょう。

 
会社の気になる部分を確認しよう
 
とは言っても、入社前に条件面はきっちり確認したほうが良いです。入ってから「え?」となるケースが結構あります。
待遇などを過度に気にしすぎるのはマイナス印象ですが、今後の人生で長い付き合いになる可能性が高い企業です。気になる部分があればしっかりと確認しましょう。
 
 ・今後のキャリアの可能性
 ・社風
 ・企業が扱い商品
 ・仕事内容
 ・待遇など

就活の進め方

読んで効く就職活動の特効薬 既卒ナビメルマガ
体験談(9)新聞記者志望からキャリアカウンセラーへ 体験談・コラム 体験談(9)新聞記者志望からキャリアカウンセラーへ

一緒に働く人の楽しさや仕事の仕方を盗みながら、実績を出して行きたいなと思っています。

一覧へ
既卒就職掲示板 いろいろ情報交換しよう 完全個別サポートの「既卒就職講座」 読めば就職率UP おススメBOOK おススメ求人サイト